プロフィール

スナケシ&azest

Author:スナケシ&azest
ラーメンとOATが好きな
豊田の人と安城の人の
ダブルヘッダーです。
What's an amazing
sweet food!
Ah... It's alright!!

カテゴリ
最新トラックバック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
    まるぎん商店_家康らぁめん01
家康らぁめん¥900             byスナケシ

今回は「まるぎん商店」の限定メニュー、「家康らぁめん」です。
近くに「天下一品」ができたせいか、珍しく空いてました。
かく言う我々も「天下一品」に入るのをやめたクチなんですけどね^^;
待つぐらいなら別の旨いラーメン屋に行く! って事で「まるぎん」。
"岡崎家康プロジェクト"の一品みたいですね。…なんか「まるぎん」来ると
いつも企画モノの限定メニュー喰ってる気がします^^;

    まるぎん商店_家康らぁめん02

スープは白味噌仕立て。ベースは…何だろ? 豚骨に加えて、海老?の気配が…
白味噌のまろやかなコクと動物系の旨み…大量に入った青海苔の香りも絶妙に
マッチしてて、メチャクチャ旨いです。レンゲが止まらん! 久々の感動^^
別皿の具、乗せたくねぇ~… このまま喰いてぇ~… まぁ載せるんですけど^^;

具を乗せると、青海苔の代わりに赤味噌の香りが支配的に。味も赤味噌の
パンチが効いた味わいになります…が、ベースは赤味噌に負けず。
これホント旨いぞ…

    まるぎん商店_家康らぁめん03

麺は平打ち気味の中太。 プリプリの歯応えで、硬くなく、柔くなく。
スープの持ち上げも申し分なし。非常にスープと合ってます。

    まるぎん商店_家康らぁめん04

後乗せの具はチャーシュー、赤味噌ミンチ、メンマ、モヤシ、タマネギ。
チャーシューは、脂も肉もトロけるような食感。流石は本店。凄ぇ旨い^^
器の中の汁まで丼に入れてしまうと、流石に赤味噌一辺倒になりそうなので
具だけ入れた方が良いかも。


旨かった!久しぶりの大ヒット^^ 正直、具を乗せる前のほうが良かったですが。
「天一」には申し訳ないけど… 今回は「まるぎん」に来て正解でしたね^^
旨かった!ごちそうさまでした!


・味の好み度…10点 (10点中)

・店舗情報
住所:愛知県岡崎市寿町13-20 Google Map
定休日:水曜
営業時間:11:30~14:00 18:00~22:00
駐車場:店舗前に7台位
スポンサーサイト

2015/05/07(木) 21:37 | コメント:2 | トラックバック:0 |
    まるぎん商店_an.an01

an.an¥880          byスナケシ

今回は「まるぎん商店」の限定メニュー、「an.an」です。
「まるぎん」は言わずと知れた"名店"ですね。場所はヤマナカアルテの近く。
「塩セレブ」目当てで来訪したのですが…不覚にも"限定メニュー"に惹かれて
しまいました^^; なんか企画モノみたいですね。「白しょうゆ ええじゃないか
祭」って企画の参加メニューみたいです。私は静岡人なので「白しょうゆ」は
知りません…

トップの写真、ちょっと盛付崩しちゃいました… 本当はもっと綺麗ですよ!

スープは…ってか餡ですね。普通に片栗粉等でトロみを付けた様な塩梅です。
ほのかに香る魚介の風味と旨味。「白しょうゆ」は目立たず、"醤油"とわかる
程度に効いています。…いや、もしかしたら目立ってるのかコレ?何と言うか、
本当にお上品。言ってしまえば、"白だしの餡かけ"です。油の類いは皆無。
完全に"和の料理"ですねこりゃ…
ちなみに餡の中の白いモノは"卵白"です。

    まるぎん商店_an.an02

麺は中細ストレート。結構量が多い気がしますが…餡のせいか!?
歯応えは適度で、香りも良いです。結構餡にあってますね^^
ただ…麺と一緒に餡を頂くと、"なんか物足りない"感じがします…
一度ラーメンを自作した人なら感じた事あるんじゃないかな?「スープとして
飲むと旨いのに、麺を入れると物足りない」感… 不覚にも、それと似た感覚を
覚えてしまいました…

    まるぎん商店_an.an03

具は別皿でチャーシュー、メンマ、水菜。麺の上に卵黄。
チャーシュー…と言うべきか…俺は"豚の角煮"だと思う…まぁチャーシューは
絶妙な味付け、絶妙な歯応え。脂身は甘くトロける様な食感。炙ってあるので
香りも素晴らしい^^ 凄ぇ旨いです^^
メンマは柔らかめの歯応え。味付けが…これまた絶妙。結構薄味なのですが、
何とも言えない旨味… コレも旨い^^
水菜は若干パサついてましたね。アツアツの餡にブチ込んで少し火を通した
方が旨いかも。餡との相性は良いです。
卵黄は、半分ほど麺を頂いた所で崩しました。コレはかなり良い味変ですね。
コクが控え目な餡に濃厚なコクがプラスされます。卵黄の風味と「白しょうゆ」
との相性も抜群^^ ちょっと食べたらさっさと潰せば良かった…

「白しょうゆ」の宣伝企画商品って事だったのですが… まぁ正直な話、私は
「塩セレブ」の方が断然好みです…
ただ、「白しょうゆ」と「卵」の相性については目を見張るモノがありました
ね^^ ほぼ毎朝"卵かけご飯"を食べている私としては、是非「白しょうゆ」を
試してみたくなりました^^ …というかもう買ってしまいました^^;
そういう意味では「まるぎん」の、延いては"この企画"の思惑通りだったかも
知れませんね…

ちなみに期間は3/17迄なので注意。おまけで「カルビーポテトチップス
白しょうゆ味」の小袋を貰いました。


・味の好み度…6点 (10点中)

・店舗情報
住所:愛知県岡崎市寿町13-20 Google Map
定休日:水曜日
営業時間:11:30~14:00 18:00~22:00
駐車場:店舗前に7台位

2013/03/15(金) 20:26 | コメント:0 | トラックバック:0 |
まるぎん 塩台湾
塩台湾ラーメン¥780+スープでお茶漬け¥180    by azest


さて、じゃあ自分の方もぼちぼち更新していきますかね。

記念すべき?azest一発目のラーメンはこちら。
岡崎の超有名店「まるぎん商店」から、大好きなメニュー「塩台湾ラーメン」でいきます。


正直なところ有名店ながら数あるメニューの中で、これだ!と思うものに出会えていなかった同店で、自分が初めてこのラーメンを食べたのがまだほんの1年ほど前。
当時は台湾ラーメンというジャンルだけで、辛いだけか?とか、どれも同じような味だ、とかかなりの偏見を持っていた。
ところがこのラーメン(正確にはこれと某店の台湾つけめん)を食べてかなり考えが変わったと思う。


というわけで、この日もあの時と同じ感動に期待をしつつ食べさせていただいた。

ビジュアル的にはいかにも辛そうな赤色をしたスープ表面に、台湾ラーメンらしくニラ、ひき肉といった具材が盛られている。
そして、個人的にこのラーメンのキモだと思っている玉葱のみじん切りが中央に添えられている。

まず1口目にやはり辛さが感じられるのだが、同時に感じるスープの独特な甘味。
初めて食べたときも辛いと同時にやはり甘いと感じた。
ベースのスープ(おそらくとんこつ)に感じるさわやかな甘さと程よいコク、それでいてあっさりとした口当たりが何とも素晴らしい。
添えられた玉葱からもまた違った甘味が感じられる。
辛さも辛いのがあまり得意ではない(でも好き)自分でも問題ないレベル。
全体的に甘いと辛いでバランスが取れていて不思議な味わいになっている。

麺もしっかりとしたコシがありながら自己主張が激しくなく、この味を楽しむのに向いていると思う。

非常に好みのスープなのだが、辛味が苦手なこともあり今まであまりガブガブとスープを飲めなかった。
そこでこの日はラーメンのスープでお茶漬けをする「スープでお茶漬け」というのを一緒に頼んでみた。
これが正解で、おそらくお茶漬け用に仕立てられているのだろうサラサラなご飯にスープを注ぐことで、よりマイルドになった塩台湾の味を堪能できた。


そんな訳で個人的に非常に癖になる味のこのラーメン。
今後も確実に満足させてくれるラーメンとして、変わらぬ活躍を期待したいなぁと思うのでした。


・味の好み度…9点 (10点中)

・店舗情報
住所:岡崎市寿町13-20  (google地図)
定休日:水曜
営業時間:11:30~14:00 18:00~22:00
駐車場:共同駐車場10台ほど

2012/07/26(木) 00:23 | コメント:0 | トラックバック:0 |
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。