プロフィール

スナケシ&azest

Author:スナケシ&azest
ラーメンとOATが好きな
豊田の人と安城の人の
ダブルヘッダーです。
What's an amazing
sweet food!
Ah... It's alright!!

カテゴリ
最新トラックバック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
よこづな
ラーメン並¥630+餃子¥200        by azest


京都発祥のチェーン店をレビュー。

かつてラーメンといえばこの店という時期が自分にはあった。
子供の頃、即席めんか家庭のラーメンしか知らなかった自分が初めて出会った本格的なラーメンだった。(スガキヤとかを除く)
以降数年間、ラーメンを食べに行くなら横綱!と思い続けていた。
ある意味自分のラーメン好きの原点かもしれない。

よこづな

味は所謂豚骨しょうゆ。
かつては衝撃的な濃度とパンチを感じたが、今食べると希薄ささえ感じてしまう。
けして不味くはないが、今ではこれといった物でもない。
それでもほかの所謂チェーン店の味とは一線を画すものがあると思う。

ただ昔はもっと荒々しいワイルドさみたいなものがあった。
ドンブリにナミナミ注がれたスープが受け皿にこぼれるのが常だった。
いつの頃からか、ラーメンにモヤシが入るようになってからなんだか店も味も小奇麗になって物足りなくなってしまった。

いつも一緒に頼む餃子は、餃子無料券でタダになる。
どういったタイミングでもらえるのかよく分からないが、券が無くなる頃になるとまたレジで貰ってしまい無限ループに陥っている。

よこづな トッピング
無料トッピング類。うま味唐がらしを入れると確かに旨い。


あれほどこの店に愛着を持っていたのに、今ではあまり好んで足を踏み入れなくなってしまった・・・
べつに嫌いになってしまったわけではなのだが、この店を卒業した時から本当のラーメンフリークになっていったのかもしれない。


・味の好み度…6点 (10点中)

・店舗情報
住所:安城市尾崎町西勘定20-1 (google地図)
定休日:無休
営業時間:11:00~5:00
駐車場:駐車場あり
スポンサーサイト

2012/08/27(月) 23:51 | コメント:0 | トラックバック:0 |
なな家_中華そばとまと01

中華そば とまと¥780 + 大盛り¥120       byスナケシ

今回は「麺創 なな家」のレギュラーメニュー、「中華そば とまと」です。
「なな家」は豊田警察署近くのイオン(旧トヨジャス)の裏。
普通のテナントとは違った雰囲気のお店です。

独創性溢れる期間限定メニューが魅力的な「なな家」さんですが、
レギュラーメニューも忘れちゃいけない。ということで、
お品書コメントで"お気に入り"と書かれていた「中華そば とまと」にしました^^

スープは鶏ガラ&かつおだし。鶏ガラの旨味、かつおだしの香り共にとても強く、
アッサリなのにコクが物凄い^^ それにトマトの水煮と鷹の爪の風味・酸味・辛味が
加わって……凄く意外ですが、とても良く合っています^^
特にトマトの酸味と鶏ガラの味が相性抜群!!
でも"初めて食べた"って感じもしないんだよな…
辛さはピリ辛程度。…鷹の爪をかじらなければね。

なな家_中華そばとまと02


麺は中細ストレート。プリッとした食感の中に芯が感じられる、アルデンテ
って感じの麺。小麦の香りもしっかりするし、スープとの相性も抜群!!

具はトマトの水煮。鶏ササミ、かつお節 on 白髪ネギ、水菜、海苔、鷹の爪
トマトの水煮は酸味の強い、イタリアっぽいモノ。瓶詰か…缶詰か。
トマト自体に特別な何かは感じないかな。
鶏ササミはとても柔らかくジューシー。コショウがよく効いていて、
コショラーの俺歓喜な仕様。
かつお節は…今まで食べたことが無い程香り高い!!
其処等のかつお節とは別物です。
スープと混ざると曖昧になるので、ネギごと食べましょう^^
水菜は彩り程度の量ですが、みずみずしく歯応えもシャキシャキ。
鷹の爪は食べませんでした。多分辛い。

やぱり「なな家」さんは間違いないですね。期間限定ラーメンや「七二郎」に
惹かれてしまいがちですが、正統派レギュラーメニューも食べ尽くしたいです!!
…まぁ「とまと」や「柚子爽快麺」が正統派かどうかは知りませんが^^;

・味の好み度…8点 (10点中)

・店舗情報
住所:愛知県豊田市松ヶ枝町2-21-2    GoogleMap
休日:月曜
営業時間:11:30~14:30 17:30~23:00
駐車場:他店舗共同で10台程

2012/08/24(金) 20:19 | コメント:0 | トラックバック:0 |
百才笑_とんこつ もと味01

とんこつ もと味¥650              byスナケシ

今回は「百才笑(ひゃくさいや)」の「とんこつ もと味」です。
「百才笑」は名鉄知立駅・三河知立駅の近く。
営業日・時間が変則的なので、要チェックです。

豚骨専門店なのですが、普通の豚骨ではなく豚骨に魚介を効かせた
所謂"和風とんこつ"。良くも悪くもあの"ソウルフード"を連想してしまう
…と思いきや。魚介の風味は言われなければ分からない程度で、
豚骨の香りが支配的。カエシの醤油の風味と合わさって、凄く良い香りです^^
…以前の記憶では魚介がかなり主張していたと思ったのですが…?
コッテリではなく、ライト豚骨の部類に入ると思いますが、
豚の旨味とコクがとても強く、非常においしいスープです!

百才笑_とんこつ もと味02


麺は細麺ストレート。一般的な豚骨専門店に比べて、少し太めのように感じます。
バリカタでオーダーした麺は、コキコキって感じでは無いですが
しっかりとした歯応えで、小麦の香りがハッキリと感じられます。旨い^^
量も多く、300gあります。一般的に150~200gだと思うので、1.5~2倍くらいか?

具はチャーシュー、キクラゲ、味玉、野菜炒め(もやし&キャベツ)、のり、ネギ。
厚めのチャーシューはバーナーで炙ってあり、香ばしいです。味も醤油味が
しっかりと入っています。チョイと味が入りすぎかも?
でも非常にクオリティの高いチャーシューです^^
味玉は、色に反して塩分は低め…というか…黒糖の様な風味がありますね。
不思議な味。
野菜炒めは、もやしとキャベツをゴマ油で炒めたものでシャキシャキと良い食感。
スープに沈めれば、ゴマ油の香りがスープに広がり味の変化を楽しめます。
キクラゲ、のり、ネギは特筆すべき点無し…勿論スープに良く合います!!


百才笑_半チャーハン


半チャーハン¥200

替え玉(¥80)と迷った挙句、半チャーハンをチョイス。
入店時に店長が豪快に中華鍋をあおっている姿を目撃してしまったので^^
"半"とか言いつつ、しっかり1人前の量。ちなみに普通のチャーハンは
一般的な量の2倍らしいです^^
ラードとチャーシューが効いた、パラパラのチャーハン。
チョット卵が硬めだったけど…この味、この量でこの値段。
ほとんどの中華料理屋が形無しですよ… 美味しかった!


麺の量と具が多い為、スープが少なく感じてしまいます。
が、なんと替え玉の際にスープの追加が無料で出来るようです。
但し、"残すな"という条件付き。勿論残すわけ無いですよ。こんな美味しいスープ^^
今回はチャーハンでしたが、次は替え玉+スープ追加で存分に堪能したいです。


・味の好み度…8点 (10点中)

・店舗情報
住所:愛知県知立市弘栄2-25    google地図
定休日:月曜・火曜(全休) 水曜と木曜の夜(昼は営業)
営業時間:11:30~14:00 18:00~21:00
駐車場:店舗前に3台ほど


2012/08/21(火) 21:14 | コメント:0 | トラックバック:0 |
静岡大勝軒_もり海苔01

もり海苔¥850                       byスナケシ

今回は私の地元・静岡県は島田市にある「静岡大勝軒」です。
三河じゃないですが…まぁ番外編ということで^^
「もり海苔」…ひやもりの海苔増しですね。

大勝軒系は、豊田にあった「いやし屋」しか行った事が無いので
物凄く楽しみでした…が!?

先ず麺。見た目中太。儀式の如く何も付けずに口へ。
……箇条書きにします。
①コシが"無い"と思う程ヤワい
②水が切れてない。というか釜揚げよろしく水に浸ってる…
③ヌルい。意味不明な温度
④麺の風味は良い
⑤つけ汁の持ち上げは悪い。水切れてないしね
以上です^^;

静岡大勝軒_もり海苔02


つけ汁は…印象としては「魚粉入り甘酢ダレ」。
甘みと酸味がかなり強く、出汁の旨味とかは良く分かりません。
あっさり…と思いきや、油もかなり多い。軽くは無いです。
決して薄っぺらい味では無く、所謂"食べさせる力はある"ってヤツですかね。
ただ…ヌルいんだよ!!麺もだったけど…何だこの温度!? 夏だからか!?

具はチャーシュー、刻みチャーシュー、メンマ、海苔、ネギ、ひき肉。
チャーシュー系は味薄めでバラ肉の脂の味が良く分かる。
メンマ・ネギは特筆すべき点なし。
海苔は…わざわざ増したけど、+¥100でこれはチョット…^^;
ひき肉は、ちょっと「いやし屋」を思い出しました。
一応出汁を取ってるんだよなぁ?カエシが強過ぎるのかな。


…期待し過ぎたか?正直、大勝軒系は当たり外れが激しいと聞いていて
今まで行って無かったんですが…まぁ納得かなぁ…
「いやし屋」が大当たりだった手前、ちょっとショックでした。
温度さえ!!温度さえなんとかなれば…!!

次の地元編は、"行列の出来るラーメン屋"「燕」に行こうかな。


・味の好み度…4点 (10点中)

・店舗情報
住所:静岡県島田市中溝町1651-31   google地図
定休日:不定休
営業時間:11:00~14:00 17:00~22:00
駐車場:8台(割と狭い。要運転技術)

2012/08/17(金) 18:30 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日本晴れ_三河式黒豚骨_03

三河式黒豚骨¥800 + 平日限定Aセット¥100      byスナケシ


日本晴れ_三河式黒豚骨_01


今回は岡崎「日本晴れ」の「三河式黒豚骨」です。
azestと共に来店…そういえばazestとの三河ラーメン食べ歩きの
かわきりの店ってここじゃなかったかな?
ちなみに、このブログのタイトルである「三河式」は
このお店からモジらせてもらったということは言うまでも無い^^
厳選された三河の素材を使ったラーメン…まさに「三河式」ですね!!
但しネギは京都産な。

スープは「豚の頭骨のみを20時間以上炊いた」というシロモノですが、
感覚としてはライト豚骨。サラリとしていてクドさは無いが、
クリーミーさと豚の甘み・旨味・コクは十二分です。ケモノ臭さは微塵も感じません。
「黒豚骨」というだけあって、表面にはマー油がたっぷり。
焦がし野菜…というか焦がしニンニクの香り・味はかなり強いです。
スープと混ざると若干苦味を感じる程。…いや、若干じゃない。結構苦い^^;
黒マー油豚骨はこんなもんなのかな?


日本晴れ_三河式黒豚骨_02

麺は細麺ストレート。バリカタでオーダーした筈でしたが…?
私の感覚だと、いいとこ"カタ"。以前、麺を一新したような事を
聞いたことがありますが、以前はもう少し歯応えがあった気がします。
これも一般化ってヤツなのか!?
まぁでも、小麦も香っていて食べ易い美味しい麺だと思います。

具はチャーシュー、キクラゲ、もやし、九条ネギ、コチュジャン(具?)。
チャーシューは「三河もち豚バラ肉」を煮込んだ物らしいです。
"肉塊"と呼べるほど分厚く、肉の味もしっかり。歯応えもしっかり。
肉好きにはたまらない、"肉を喰らってる感"。旨いです^^
もうチョイ柔らかかった気がしますが…たまたまかな?
バラ肉の割に脂は少ない。ショウガの味が強かったけど…たまたまかな?
キクラゲはジャキジャキ食感。まぎれもなくキクラゲ。
もやしはシャキシャキ食感。まぎれもなくもやし。
九条ネギは香り・食感共に強く、マー油の香りと相性が良い。
コチュジャンは、スープと混ざってしまうとマー油の強さによって有耶無耶に
なってしまう気がします。肉塊につけて喰ったら旨いんじゃなかろうか^^

平日限定のAセット。お試し版とばかりに「三河式餃子」2ヶ。
この「三河式餃子」が実に個性的でした。八丁味噌が練りこんであり、
タレが必要無いくらいハッキリとした味が付いてます。
プリプリの食感とハーブと思しき香り、ジューシーな肉汁から
連想したモノは"ソーセージ"。ハーブ入りの…レモンパセリとかのヤツです。
ナツメグでも入ってんのかなぁ?
添えられた柚子胡椒を付ければ、香り高さ更にUP!!
餃子じゃない。普通の餃子じゃない。これが…三河式餃子か…!!
次は単品で注文して、じっくり味わいたいですね^^


ライトな豚骨だけど、旨味はしっかり。コッテリでもなく、クドさも
臭みも無いから、老若男女誰からも愛される味だと思います。
残念ながら豊田店は閉店してしまうようですが、
8月から新メニューも加わるようで…
これからも「三河式」を盛り上げて欲しいですね^^
…いや、盛り上げるのは俺らか。


・味の好み度…7点 (10点中)

・店舗情報
住所:愛知県岡崎市上和田町字南屋敷2-1  google地図
定休日:年末年始のみ休業
営業時間:11:00~22:30
駐車場:7,8台くらい

2012/08/08(水) 22:12 | コメント:0 | トラックバック:0 |
豊田市 山之手 虎玄 坦々麺 01

坦々麺¥800 + 大盛¥100           byスナケシ


今回は「山之手 虎玄」の「坦々麺」です。
トヨタ本社に近い方の虎玄です。

さてこの坦々麺、初めて食べたのは2009年だったか…
とにかく物凄いショックを受けたのを覚えてます。
何の香りかサッパリわからなかった。
スナケシ:「シナモンか?」 azest:「カレーっぽい」
無茶苦茶ですね^^; でもそれほど不思議な香りでした。
不思議な香りの正体は「虎玄」自家製のラー油なんですが、
通常ゴマ油を使用するところ、オリーブオイルを使用しているそうな。
オリーブオイルが香りの軸なのかな?
店内に展示(?)してあるラー油を見るとなんか色々使ってそうですが…
辛さも、激辛って程では無いですが結構辛かったです。
それから暫らく、仕事中にこの香りを思い出しては
無性に「虎玄」の「坦々麺」を食べたい衝動に
駆られる時期が続きました。

…前置きが長くなりましたが、今回の「坦々麺」。
当初感じていた不思議な香りは大人しくなり、
代わりにゴマのコクというか濃度が高くなっていますね。
辛さも大分控え目になり、若干辛いってレベル。
ちょっと…クドくなったかな?
あの香りに魅了されていた身としては、この変化は少し寂しい…
辛さ増しにすれば或いは?

豊田市 山之手 虎玄 坦々麺 02

麺は細麺ストレート…若干縮れ。なんか備長炭が練りこんであるとか。
まぁ備長炭を感じる訳もないですが、硬さとしてはヤワめ。
スープを物凄く良く持ち上げて来るし、この硬さにしてスープとの
相性は良いです。

具は白髪ネギ、青菜、ミンチ。
白髪ネギはみずみずしくシャキシャキ食感。
コクが強いスープにサッパリ感を持たせたくれます。ネギ増ししたい。
青菜も良い歯応え。箸休めにとても良いですね。
ミンチは坦々肉味噌って感じではないけど、肉の存在感は結構あります。
スープと一緒に麺に絡んで来て、食感を楽しめる。


豊田市 山之手 虎玄 坦々麺 03

餃子¥400

今回はサイドメニューの餃子も食べました。
この餃子、大好物です。
坦々麺の辛さにとっても良く合う、ジューシーで素材の甘みを生かした味。
物凄く旨い。そしてこの「全く辛くないラー油」。辛くなくても香りは健在です。
…しかし、坦々麺と一緒で餃子も味が変わりましたね。
甘みをそれほど感じられなかった…ちょっと…残念…
それでも豊田界隈でNo.1の餃子ですよ。そこらの中華料理屋も○将も目じゃない。

最近、味が変わってきた事は割とよく耳にしてましたが…
まぁ万人受けする味にしたって事なんでしょうかね。
それとも作り手の問題か?
どちらにせよ、不思議な香りが無くなった訳では無いですけどね。
少々値は張っても、また食べたくなる。そんな一杯です。



・味の好み度…7点 (10点中)

・店舗情報
住所:愛知県豊田市山之手5-90  google地図
定休日:年中無休
営業時間:11:30~13:30 18:00~23:00
駐車場:店舗前に2台、店舗裏に多数(何処まで使って良いのやら?)

2012/08/06(月) 23:46 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ごっつ つけ麺ごっつ えびすけ
つけ麺・つけ麺えびすけ        by azest


今回のラーメンはこちら。
安城の名店「極つ庵」が7月からリニューアルオープンしたとのことで、行ってきました。

極つ庵さんと言えばこのあたり(安城)ではつけ麺で人気を得たラーメン屋の草分け的存在。
自分も三河でラーメンの食べ歩き的なことを始めた頃から非常にお世話になっている。
今ではグループ店や暖簾分けといった店もでき始め、まさにブイブイ言わせている感じ。
そんな同店が総本店と名をつけて大幅にリニューアルとなった。

ごっつ 看板
名前に「総本店」が付いた。柳麺は無くなったのかな?


店舗改装で隣のお店を飲み込み2店舗分の大きさとなったのだが、新しく製麺室が作られた。つけ麺の麺はここで作られているらしい。
ごっつ 製麺室  ごっつ 製麺機
製麺室+製麺機。林製麺の箱が積んであるってことはラーメンの麺は自家製じゃないってことかな


ごっつ つけ麺
つけ麺

まず食べたのはやっぱり「つけ麺」。
味自体はリニューアル前とあまり変わってないように感じる。
麺は黄みがかっていて、卵の味と匂いが強い。

ごっつ えびすけ
えびすけ

別の日に今度は「つけ麺えびすけ」をいただいた。
何となくつけ麺のときの麺より卵感が押さえ気味に感じられたのだが、故意にやっているのか自家製麺ゆえのムラッ気なのか、はたまたただの気のせいなのかは不明。
つけ麺より少し塩ベースなスープに、海老の香油で香り付けされている。
一般的な海老風味よりも香ばしさがあり、さながら海老せんべいの風味。
ゆかり
(みんな大好き坂角のゆかり)

どちらもバランス良くまとまっておりさすがといったところ。
ただ、散々お世話になっておいて何だが、自分の中でインパクトのあるラーメンを食べたことはこのお店ではまだない。
それゆえにいつお邪魔しても安心して食べられる近所のラーメン屋といったポジションではあるのだが。
リニューアルしてもその安心感はあい変わらずで少しホッとした。


噂によるとリニューアルを機に近々味を大幅に変更するらしい。
その変更が楽しみでもあり少し不安でもある・・・


・味の好み度…7点 (10点中)

・店舗情報
住所:安城市井杭山町高見6-11  (google地図)
定休日:月曜・第二火曜
営業時間:11:30~14:00 18:30~22:30
駐車場:駐車場あり

2012/08/05(日) 00:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
歌志軒_油そば_01

油そば大盛¥600                    byスナケシ


歌志軒_油そば_02

トッピング : もやし¥50 + 半熟玉子¥100 + キャベツ¥50


歌志軒_油そば_03

完 全 体¥800



今日は豊田市の「歌志軒」に行ってきました。
場所は、以前も「十夜」⇒「みっていのつけ麺」というラーメン(つけ麺)屋が
あった場所。店舗の入れ替えが激しいなぁ^^;

油そば専門店であるこの「歌志軒」、基本メニューは"油そば"のみです。
あとはトッピングとサイドメニュー。
今回は半熟玉子とキャベツ、もやしをチョイス。フツー過ぎるね…

麺の下の油ダレは、甘辛の醤油ダレ+油。出汁とかそんなのは一切無く、
どストレート。当然、風味も醤油+油のそれ。小細工など一切なし!!って感じです。

「食べる前に卓上のラー油と酢を規定量かけろ」と店の人から言われます。
「じゃぁかけといてくれよ」とツッコみたくなりますが…
ラー油は"ちょっと辛いゴマ油"という感じ。酢は酸味抑えめでまろやかです。
かけると結構味が変化しますが…
実は双方ともかけない方が好みだったりします^^;
醤油の風味がゴマ油に押されるんだよな~。まぁ味変アイテムの一つに過ぎない。

麺は太縮れ。タレを絡めずに食べれば、卵麺の鑑の様な良い香り。
タレを絡めても、思ったより麺の風味をしっかり感じます。
食感は少々硬めのもちもち食感。旨いですね。好みの風味&食感です。

具はデフォルトでチャーシュー、刻みチャーシュー、メンマ、刻み海苔。
チャーシューは市販のと言われても疑いません。刻みチャーシューも然り。
メンマも然り^^; 不味いって事じゃ無いんですが。そりゃぁ普通にうまいよ。
刻み海苔は混ぜると消え失せます。
トッピングの半熟玉子は…多分…人はコレを温玉と言う。半熟には違いないが。
キャベツ・もやしは適度な茹で加減。あらかじめタレをかけてあります。

卓上の無料味変アイテムはゴマ、コショウ、一味、
フライドガーリック、刻みニンニク。
今回は刻みニンニクを入れました。これも市販の瓶詰の味・・・でも良く合います^^
醤油にニンニク。合わない訳は無いか。

少しネガな事も書きましたが、「歌志軒」のスタイル(油そばのスタイル?)は

"基本は用意してやるから、後は好きなように喰え"

って感じで、結構楽しく食べる事が出来ます。
以前一緒に来たazestは、「なんか疲れた」とか言ってましたがw
「また食べたい」と言うより「次はあれをトッピングしてみるか」って感じですかね。
次はトマト + チーズのイタリア風トッピングを試してみたいなぁ^^
カレー粉入れるのも面白いかな^^


・味の好み度…6点 (10点中)

・店舗情報
住所:豊田市宮上町8-96-2   google地図
定休日:不定休
営業時間:11:00~14:00 17:30~23:00
駐車場:テナント前に2,3台、裏に5,6台

2012/08/02(木) 20:23 | コメント:0 | トラックバック:0 |
検索フォーム
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。